UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝組み合わせ

10日、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝の抽選が行われた。

組み合わせは次の通り。

バルセロナ×ベンフィカ
最大のライバルであるチェルシーを破ったバルセロナが圧倒的有利。肉離れを起こしてしまったメッシがいないのは悔やまれるが、ライカールトにはジュリという切り札がある。ベンフィカもチェルシー並みの守備力を持つ昨季王者リヴァプールを撃破して波に乗っているため油断は出来ない。ディフェンスリーダーのプジョルは最近ミスが目立つ。集中を欠くと思わぬ失点もありえる。とはいえ、バルセロナはリヴァプールと違って攻撃陣が好調のため、番狂わせが起こる可能性はゼロに等しい。

ミラン×リヨン
一時の不調を脱した感のあるミラン。マルディーニ、カフーの抜けたディフェンスラインも最近は安定感を取り戻しつつある。シェフチェンコ、ジラルディーノ、カカに加え、復活をとげたインザーギがいる攻撃陣は文句のつけようもない出来。ただし、リヨンはタレントの質では劣るものの、チームの完成度は極めて高いため、ミラン有利とは必ずしも言えない。ミランのディフェンスはゴール前でのファールを犯すと自殺行為。ジュニーニョの伝家の宝刀FKは危険極まりない。

ユヴェントス×アーセナル
ミクーの奮闘もあり、初戦で思わぬ苦戦を強いられたユヴェントス。トレゼゲ、イブラヒモビッチが怪我がちなのが気になるが、デル・ピエロ、ネドヴェドという精神的支柱は絶好調。カペッロ体制2年目の今年は昨年よりも戦術的に洗練されたチームになっている。ヴィエラの加入で中盤の守備力も安定感が増し、欠点らしい欠点がない。アーセナルはレアル・マドリーに勝利したものの、若いディフェンスラインには不安が残る。ユヴェントスの前に敗戦濃厚。

ビジャレアル×インテルorアヤックス
接戦を制したビジャレアルはインテル-アヤックスの勝者と対戦。おそらくインテルが勝ち上がってくると思うが、その場合ビジャレアルの苦戦は必死。インテルはエースのアドリアーノの出来がカギを握る。
[PR]
by testarossa7537 | 2006-03-11 08:36 | サッカー


<< F1 06シーズン開幕! バー... UEFAチャンピオンズリーグ ... >>